製品の検索

お客様の用途に適したマグネクエンチの磁粉を検索できます。

ゴー

ネオジボンド磁石の用途について

お客様の製品設計においてネオジボンド磁石をいかにして活用できるかについてご覧戴けます。

ゴー

協業

お客様の先進材料の開発に 弊社の保有設備と知識を利用してください。

ゴー

マグネクエンチは ネオマテリアルテクノロジーの子会社として、20年以上にわたり、ボンド磁石用ネオジム磁粉を製造販売しているこの市場のグローバルトップメーカーです

本社はカナダのトロントに位置し、生産拠点は中国の北京から90キロ南東の天津市にあるマグネクエンチ天津と バンコックから250キロ北東のコラット地区にあるマグネクエンチコラ-トの二カ所にあります。弊社のネオジム磁粉製品はハイテク技術であるメルトスピニング、別名ジェットキャスターで製造され、MQP™ブランドで知られています。

弊社は お客様のニーズに合わせた磁気特性を有する 30種類以上のボンド磁石用ネオジム磁粉を生産しており、このネオジム磁粉を使用したボンド磁石は、数多くの最新機器に搭載されるモーターやセンサーに使用されています。例えば、コンピュータやOA機器(HDD,ODD, FAX,コピー機,プリンター等)、家電機器(CD, DVDプレーヤー等)自動車用或いは産業用機器(自動車のメーター, パワーシート, エアバックセンサー等)さらには、換気装置(天井扇等)など、使用用途は 多岐にわたり、ネオジム磁粉の高磁気特性を活かして、製品設計の自由度、 小型化、軽量化などに寄与しています。

研究開発拠点である シンガポールのマグネクエンチテクノロジーセンターは 磁石やその応用に関する卓越した専門知識を活用し、RE-Fe-B合金、磁粉、コンパウンド、そして その製造プロセスを開発する世界トップレベルのユニークな組織です。ここでは トップクラスの研究者が お客様のご要望に対して最適な粉末グレードの選定し、これを使用した部品の最適設計をサポートするために必要な 最先端の研究設備を完備しています。

弊社は 世界最大のジェットキャスト生産能力を有し、長年の量産の経験と、広範囲なメルトスピニングのノウハウを活用し、超急冷法をもちいてNdFeB磁粉の磁気特性の限界領域を押し上げると共に、日々 量産製造バラツキの低減、品質の安定化に取り組んでいます。 また このユニークな技術を より多くの金属粉末製造に適用し、新たな分野の粉末の開発、性能向上、コスト削減等を押し進め、競争力、優位性の維持向上に努めています。